専門の知識がないと本当に怖い思いをしそうな債務整理ですが、債務整理と一言で言ってもいろいろと方法があるようです。まずは、今後の金利をなくし、借金の総額と月の返済額を減らし、一部の謝金を選んで支払いできるようになるという任意整理というものがあります。場合によっては支払い済みのお金が手元に戻るなんていうこともあるようです。そして、借金の返済が困難であると裁判所に認めてもらい、減額された借金を3年ほどかけて分割して返済していくという民事再生というものがあります。さらに一般的に有名な方法の、自己破産というものがあり借金の返済をなしとするものがあります。最終手段なようなイメージがありますが、戸籍などに記入されるわけでも会社などに影響を及ぼすわけでもないし、家族に影響があるわけでもないようです。生活費も残らない生活を送っていたものが、すべてをなくすことで手放すものは大きいですが、今度の収入は生活費として使えるようになるわけです。さらに過払い金がないかどうか、チェックして過払い金を戻る手続きなども可能なようです。

通販って専業主婦でも簡単にできるから、通販事業をスタートさせてみたんですけど、いい製品だって自信はあるんですけど、通販事業はあまりうまくいっていません。

ホームページつくりがうまい人に頼んで、自分だったらこんなホームページだったら安心してネットショッピングを楽しむことができるなっておもっているんですけど、それでもやっぱり実績がない通販事業を成功に導くには、通販事業のノウハウをしっかり理解した人の手を借りないといけないのかもしれないってことで、ネットで見つけた株式会社ルーチェに頼んで、通販事業を少しだけ見直してみてみることにしました。

通販事業を始める場合、テナントなどが必要ない分、在庫確保をしっかりしておかないといけませんから、初期投資も結構必要になってしまうんですよね。

株式会社ルーチェでは、通販事業の問題点などを明確に提示してくれますので、今後の通販事業を成功させて軌道に乗せるためにも、今後株式会社ルーチェとの付き合いを続けていかないといけないなって思っています。

これで軌道に乗せることができれば、家計を少しでも楽にすることが出来るんじゃないかなって思っています。

やっと長い夏休みが終わりましたねぇ~

夏休みにはたくさんの宿題が出ましたがうちの子は算数よりも国語の方が好きみたい。

というよりも算数ができないので国語の方が言いという感じなんだけど、最近の小学生の問題も難しくなってきたかも。

低学年でも算数では文章問題が出ているし、算数といっても国語力が必要ですよね。

まだ塾に入れるつもりはないけど、高学年になったら入れようかと思っています。

その場合には 国語力 学習塾 を選びたいなぁ。

国語力がつくとして有名なのが“まめの木塾”で、問題の文章を読み解くための読解力を高めることができ、少人数の個別指導制なので子供のペースを守ることができます。

 

まめの木塾は西東京市にあり田無駅からすぐのところにあります。

小学生レギュラークラスで週1回の通塾の場合なら月謝は18,000円~28,000円となります。

対象科目は国語と算数で4年生~6年生は、通塾週1回+毎日のFAX通信講座が基本となります。

子供の成績を上げたい方は一度体験授業を受けてみるといいですよ。